【詳しく話を聞いて来た!】モゲチェックの手数料やサービスの仕組みを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

なかなか腰が重い住宅ローンの借り換え。自分で調べたり比較サイトを見てみたりしたところで、結局どれがお得で安心なのかが今一つわからなくないですか?

忙しくてじっくり考える余裕もないし、そもそも面倒だし。

必要な書類は?費用は? 借り換えに失敗して損したりしないだろうか?

いろいろ不安ですよね。

そんな方におススメなのが「住宅ローンの借り換えコンサルティングサービス」。

このページでご紹介する「モゲチェック」というサービスには以下の3つの特長があります。

  1. 自分が一番得する借り換えプランを全国120の銀行の中から見つけて来てもらえる。
  2. 書類を役所に取りに行く、必要な書類を書く、銀行に申請手続きをする、といった面倒なことをすべてやってもらえる。
  3. 借り換え手続き完了後も、ローン完済までの間ずっと面倒を見てもらえる。

凄くないですか?

また、事前に無料で電話診断を受けることもできます。電話診断で教えてもらえるのは以下の3つ。

  1. 総返済額はいくら減らせるのか?
  2. 月々の支払額をどれだけ減らせるのか?
  3. 支払い期間の短縮はできるのか?

無料電話診断なのに、様々な角度から借り換えのアドバイスを受けることができます。

凄すぎます。

そこで私、新宿にある「モゲチェック・プラザ」へ実際に行って、いろいろ話を聞いて来ました!

サービスの特長はもちろん、手数料が発生するタイミングや支払い方法など、気になることを全部聞いて来たのでご紹介します。

「まぁ、今のままでもいいか。たいして変わらないだろうし」

なんて思ってるアナタ。

総返済額が400万円以上減る人も珍しくないんです。

無料電話診断だけでも、受けてみる価値はありますよ。

先に、今回ご紹介するサービスの費用をお知らせします。気になりますよね。

  • 電話診断は無料。自分が住宅ローンを借り換えた場合、最大どれだけ得をするか教えてもらえます。
  • 本格的にサービスを利用して借り換えを実行すると、見直しによる金利削減額の10%が手数料として発生。
    例えば400万円減らせたら40万円が手数料。ただし、下限25万円、上限50万円まで。
  • 手数料は借り換える際の諸費用と併せてローンに含めることができるから、自己資金ゼロでの借り換えも可能。

では、詳しく知りたい方はこの先をどうぞ!

紹介する会社

まず、このページで紹介する会社について。

株式会社MFS

株式会社MFSというところが「モゲチェク・プラザ」という住宅ローンの相談窓口サービスを展開しています。

この会社、2016年には週刊東洋経済の

「すごいベンチャー100」

に選ばれました。だから怪しいところではありません。

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

新宿のオフィスへ行って話を聞いてきた

コンサルの方に直接会ってお話を伺うために、新宿オフィスへ行って来ました。

(2018年6月、オフィスは大手町へ移転したそうです)

このビルの5階。
モゲチェックプラザ新宿があるビル

あったあった。5Fですね。
モゲチェックプラザ新宿があるビルの案内表示

中にはキレイな個室が並んでいました。ここでいろいろ教えてもらえるわけです。
モゲチェックプラザ新宿の中の様子で部屋が並んでいる

 

モゲチェック・プラザの特長

この日お話を聞かせていただいたのは、桐谷健太似のイケメンコンサルのMさん。元はメガバンクの銀行員だったそうです。

しかし高身長、イケメン、ベンチャー企業の金融コンサルって、なんだか高スペックですな。

今日はよろしくお願いします。 

コンサルMさん
こちらこそ。わざわざお越しいただきありがとうございます。

早速ですが、こちらのサービスは、自分で借り換えを検討するのとは何が違うんですか?

コンサルMさん
はい。弊社では、プロの目でお客様のローンの内容をチェックし、よりお客様に合った借り換えプランをご提案しています。

なるほど。具体的には、人によってどのような違いがあるのですか?

コンサルMさん
例えば総返済額ではなく、月々の返済額を減らしたり、返済期間を短縮したり、といったことを優先させたいお客様もいらっしゃいます。

様々なニーズに応えることができる、という訳ですね。

コンサルMさん
はい。様々なニーズに応えながら、そのお客様にとっての最適なプランをご提案いたします。

 

借り換えプランの選択肢はどのくらい?

実際にはどのくらいの選択肢があるのでしょうか?

コンサルMさん
弊社では、お客様の収入や担保物件を踏まえ、全国120の銀行、1,000本以上の住宅ローンの中からベストのプランを選択します。

1,000本!すごいですね。自分ではとても調べきれません。

コンサルMさん
そうですよね。そこは弊社の一番の強みでもあります。さらに、最優遇金利が取れるよう、銀行との交渉も行いますので、必ず納得していただけると思います。

ベストのプランを見つけてもらえるだけでなく、金利の交渉までしてもらえるんですね。それはありがたい。

 

面倒な手続きを代行してもらえる

借り換えプランの提案以外には、どのようなメリットがありますか?

コンサルMさん
借り換えプランが決まったら、次はその銀行に審査を申し込む必要がありますよね。

そうですね。

コンサルMさん
全部やります。

え?全部?

コンサルMさん
はい。そこから先の全部です。

具体的には?

コンサルMさん
まず、銀行への審査手続きを、お客様に代わってすべて行います。さらに、より優位な条件を採用するためにも、候補となる複数の銀行へ同時に審査を出します。

そこまでやってくれるんですか。

コンサルMさん
もちろんです。借り換え先の銀行が決まれば、本審査に必要な書類の収集もすべて代行します。

え?書類の収集って、例えば住民票とかですか?

コンサルMさん
そうです。お客様の代わりに役所へ行き、住民票や課税証明書などの、銀行審査に必要な書類をすべて弊社が揃えます。

へーーーー。じゃあ面倒な手続きは全部お任せできるってことですね。

コンサルMさん
はい。特にお仕事が忙しくてなかなか時間が取れない方には、ぜひ利用していただきたいですね。

審査の後は借り換えの契約手続きをするわけですが、そこもやってもらえるのですか?

コンサルMさん
はい、しっかりサポートします。銀行での契約時にはコンサルが同席して、不明点をすべてクリアにします。

それは心強いですね!銀行の書類に専門用語があったら、わからないままサインしてしまいそうです。

コンサルMさん
弊社のコンサルは全員が金融機関の住宅ローン業務経験者ですから、そこはぜひお任せください。

 

アフターサポートもある

最適な見直しプランを提案してもらえて、さらには面倒な契約手続きもやってもらえるんですね。

コンサルMさん
はい。しかしそこで終わりではありません。

と、言いますと?

コンサルMさん
弊社をご利用いただいたお客様は、借り換え手続き完了後も、引き続きサポートをさせていただきます。

おお、アフターサポートがついているんですね。

コンサルMさん
はい。ローン完済までが弊社のサービスです。

ローン完済まで!じゃあ人によっては何十年もの付き合いになりますね。

コンサルMさん
そうです。住宅ローンは返済期間が長いですからね。

具体的に、どのようなサポートをしてもらえるのですか?

コンサルMさん
弊社のお客様には、毎月レポートをお送りしています。レポートには、市場の金利動向や他行のプランの動向などが記載されており、今のプランに対するコンサルの見解を知ることができます。

では、自分の住宅ローンの「今」がわかるわけですね?

コンサルMさん
そうなんです。例えば、変動金利をご利用のお客様には固定金利への変更のタイミングをお知らせしたり、さらなる借り換えのチャンスをお知らせしたりします。

それは安心です!レポートはどのように送られてくるのですか?

コンサルMさん
お客様専用のWebサイト「マイページ」をご用意いたします。このマイページ上にレポートを掲載いたします。
マイページにはチャット機能もありますので、コンサルに聞きたいことがあればいつでも質問をすることもできます。

マイページ▼
モゲチェックプラザのマイページ

なるほど。ローン完済までずっと守ってくれるわけですね!

 

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

気になる手数料はどのくらい?

モゲチェック・プラザを利用して借り換えを実行したら、コンサル費用としてモゲチェック・プラザに成功報酬を支払います。いわゆる手数料ですね。モゲチェックを利用することで発生する費用は、この手数料のみ。

手数料は、見直しによる金利削減額の10%。ただし、下限25万円、上限50万円まで。

例えば総返済額を400万円減らすことができたら、400万円の10%の40万円が成功報酬になるわけです。

手数料(成功報酬)の決まり方

具体的には、次のように決まります。

  • 現在の住宅ローンの総返済額が3,000万円、見直しによって総返済額が2,600万円になった場合
    • 削減できた総返済額は400万円。400万円×10%で、手数料40万円となります。
  • 現在の住宅ローンの総返済額が3,000万円、見直しによって総返済額が2,400万円になった場合
    • 削減できた総返済額は600万円。600万円×10%で60万円
    • ただし上限が50万円なので、この場合の手数料は50万円になります。
  • 現在の住宅ローンの総返済額が3,000万円、見直しによって総返済額が2,800万円になった場合
    • 削減できた総返済額は200万円。200万円×10%なので20万円
    • ただし下限が25万円なので、この場合の手数料は25万円になります。

 

手数料の支払いはローンに含めることができる

手数料は、借り換える際の諸費用と併せてローンに含めることができます。

だから自己資金ゼロでの借り換えも可能。

中にはポイントを付けたいからと、手数料をクレジットカードで支払う人もいるそうですよ。

 

無料診断の予約から借り換えまでの流れ

借り換えを思い立って無料電話診断の予約をしてから、実際に借り換えが完了するまでの流れです。

10段階で表してみたのですが、とても長く感じます。ゴールまでが長いだけに、プロがサポートしてくれるとなると安心です。

 

どの段階から手数料が発生する?

どこから費用が発生するのか、気になりますよね。詳しく話を聞きました。

手数料(成功報酬)は、融資が実行された後に支払いますよね?実際にはどの時点で手数料が発生するのでしょうか?

コンサルMさん
実際には、契約手続きの後の、金融機関のご提案の時点で、成功報酬として手数料が発生します。
なぜなら、弊社のノウハウが使われるのは、具体的な金融機関を探すところからになるからです。
全国120の銀行から最適なプランを探すわけですからね。

ということは実質、契約をした段階で手数料が発生することになりますか?

コンサルMさん
そうですね。ノウハウを用いて提案させていただいた後に「やっぱり止めた」ということになると、お客様にとって最適な借り換えプランだけを無料で提供することになってしまいます。

それはそうですよね。では、借り換えを決心してから契約をした方がいいということですね。

コンサルMさん
はい。それがお互いのためだと思います。契約をした後は、とにかく信じていただければと思います。

今日は私の住宅ローンについても相談に乗っていただきました。しかし大変申し訳ないのですが、契約するかどうかは一度家に帰って、家族と相談してからでもよいですか?

コンサルMさん
もちろんです!無理強いは一切いたしませんので、充分に納得していただいた後にご契約をお願いします。

すみません、家計を妻が握っているもので…

コンサルMさん
ははは。お気持ちはとてもわかります(笑)
契約手続きはWebサイトのマイページからいつでも行えますので、奥様が納得されてから、ご契約手続きをお願いいたします。

ありがとうございます。助かります。

 

手数料が発生するタイミング

成功報酬として手数料が発生するタイミングは、契約をして、具体的なプランの提案をしてもらった段階になります。

「③契約する」の段階で手数料が発生しますが、支払うのは成功報酬としての手数料のみなので、それ以降の費用は一切かかりません。

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

無料電話診断の予約方法

モゲチェックを利用する場合、まずは無料の電話診断を受けるところから始まります。

予約方法非常に分かりやすく、Webサイトから希望の日時を選択して必要事項を入力するだけです。

  1. モゲチェック・プラザのウェブサイトを表示します。
    モゲチェック・プラザ
  2. 「無料診断を申し込む」→「来店不要!電話診断」の順にクリック
  3. 都合のよい時間帯を選びます。
    モゲチェックプラザの電話相談予約で希望の日時を選択する画面
  4. 住所や氏名、メールアドレスなど、必要な項目を入力します。
    モゲチェックプラザの電話相談に必要なお客様情報の入力画面
  5. 必要事項を入力したらページを下へスクロールし「個人情報の取り扱いに関する同意条項」を確認。
    「同意する」にチェックを入れて「入力内容を確認する」ボタンを押す。
    個人情報の取扱いに関する同意条項
  6. 入力内容が確認できたら「この内容で予約する」を押す。
    この内容で予約するというボタン

以上で予約は完了。

予約した時間に、担当のコンサルタントから電話がかかって来るわけですが、事前にご自分の返済予定表をメールで送っておきます。

そのあたりは事前にメールで依頼が来るので従いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

モゲチェック・プラザの大きな特長は、以下の3つでした。

  1. 自分が一番得する借り換えプランを全国120の銀行の中から見つけて来てもらえる。
  2. 書類を役所に取りに行く、必要な書類を書く、銀行に申請手続きをする、といった面倒なことをすべてやってもらえる。
  3. 借り換え手続き完了後も、ローン完済までの間ずっと面倒を見てもらえる。

そしてモゲチェック・プラザでの住宅ローン返済額の平均引き下げ金額は340万円。

手数料は、減らすことのできた総返済額の10%で、下限25万円、上限50万円。

重い腰を上げて住宅ローンを見直すことで、かなり大きなメリットがあるはずです。

一般的に、次のような場合は借り換えメリットが大きいと言われています。

  • 住宅ローンの残高が1000万円以上
  • 返済期間が10年以上
  • 借り換え前と後の金利差が0.5%~1%以上

もしこれらの条件に当てはまるようであれば、まずは無料電話相談を受けてみてはいかがですか?

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください