スマホ用のVRゴーグルで遊んでみた。アプリや動画も紹介するよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いま話題のVR。本格的なVRゴーグルを使うには、グラフィックボードを搭載したパソコンやプレステが必要です。

でもスマホ用のVRゴーグルなら、スマホをセットするだけで簡単にVR体験ができるんです。

お値段も手ごろで、2,000円~3,000くらいで購入できます。




スマホ用VRゴーグル

私が買ったのはコレ。「Virtoba X5」ってやつ。Amazonだと2,000円ちょっとで買えます。

ヒマつぶしのおもちゃには持ってこいw

 

値段の割にはしっかりした箱に入ってました。箱のデザインがOculus Riftにかなり似てますが、きっと偶然だと思います。

ヘッドホンもついててしっかりしてます。

 

スマホをセットする

さあ早速やってみよう!

フタを開けます。こんな感じ。

中にイヤホン端子があるので、スマホのイヤホンジャックに挿します。

iPhone 6をセットしたところ。見たい映像の再生を開始したら、すぐにフタをして頭にかぶります。

VR用の映像が再生されているところ。3Dなので、右目用と左目用の映像が表示されています。

 

YoutubeのVR用動画を見る

Youtubeで「vr 360」で検索すると、VR用の動画が見つかります。

VR用動画の見方

VR用の動画を再生すると、画面右下にこのマークが表示されます。

このマークをタッチすると、VR用の表示に切り替わります。

Youtubeアプリで再生しないと、このマークは表示されません。Youtubeアプリで再生してくださいね。

YouTube - 公式アプリで動画と音楽

YouTube – 公式アプリで動画と音楽
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

いくつか動画をご紹介。

  • スマホの場合
    Youtubeアプリがインストールされていれば、それぞれの動画のタイトル部分をタッチするだけで、Youtubeアプリ側での再生が始まります(始まるはず)。
  • パソコンの場合
    それぞれの動画のタイトル部分をクリックすると、Youtubeのサイトで動画の再生が始まります。

スカイダイビング

ウイングスーツを着て空を飛ぶVR動画。再生回数600万回以上の人気動画です。

 

スターツアーズ

1987 年の初期のスターツアーズ。アメリカのものですが、雰囲気は楽しめます。

 

スーパーマリオの中に入る

スーパーマリオの中に入って、マリオと一緒にステージを進む体験ができます。

 

フィットネス

フィットネスです。純粋にフィットネスですよ。

 




VR用アプリ

VRで使うためのスマホアプリもたくさんあります。

基本的にはコントローラーを使わない、観て楽しむ系のものが多いですね。充分楽しめます。

無料アプリばかりなので、興味があれば一度ダウンロードして見てみてください。

360Channel

白猫プロジェクトでおなじみのコロプラのアプリ。

バラエティ、スポーツ、映画の予告映像など、様々なジャンルの動画を楽しめます。

360Channel

360Channel
開発元:360Channel
無料
posted with アプリーチ

 

ハコスコ

これも定番。段ボール製のVRゴーグル「ハコスコ」用のアプリですが、スマホ用のゴーグルであれば何でも大丈夫だと思います。

ハコスコ

ハコスコ
開発元:HACOSCO, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Google Spotlight Stories

Googleが無料で提供しているVR用アプリ。超リアルなショートムービーなんかが観られて楽しいです。一見の価値はあると思います。

Google Spotlight Stories

Google Spotlight Stories
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

なごみの耳かきVR

なごみちゃんという女の子が耳かきをしてくれるアプリです。耳かきをしてくれるだけです。癒されたい人へ。

なごみの耳かきVR

なごみの耳かきVR
開発元:EISYS,inc.
無料
posted with アプリーチ

 

これ以外にも、様々なVR用アプリがあると思います。探してみてください。

 

VRゴーグルの作り

頭から被るのですが、ちゃんとフィットするようになってます。よくできてます。

大きさ調節

ベルト部分はマジックテープで大きさを調節できます。

 

レンズ位置やピントの調節

ゴーグルのレンズ位置や、ゴーグルにセットしたスマホの前後の位置を調節することで、ピントを合わせたり、3D感をリアルにしたりすることができます。

レンズの調節

ゴーグル上部にあるこのダイヤルを回すことで、左右のレンズの間隔を調節できます。


スマホ位置の調節

ゴーグルの横にあるこのダイヤルを回すことで、前後の位置を調節することができます。


ヘッドホン位置と音量

ヘッドホン位置

ヘッドホン部分はスライド式で、前後の位置の調節が可能。

耳にしっかりフィットします。

音量調節

ゴーグル下部に音量調節ボタンがあります。

スマホをゴーグルにセットした後、スマホの音量ボタンまで指を突っ込まなくても済みます。

 

VRゴーグル使用時の注意

VRは楽しいのですが、注意点がいくつかあります。以下のことに注意して、楽しくVR体験をしてください。

酔う

酔います。私はだいたい10分くらいで酔います。

人間の動きと画面の動きがだいたい0.2秒以上ズレると、酔いやすくなるそうです。

スマホはスペックが低いので、どうしても酔ってしまいます。

楽しくても、長時間の使用は避けましょう。

スマホが熱くなる

10分くらい使ったら、iPhoneが凄く熱くなりました。高解像度の映像を再生し続けるのは相当負荷がかかるんですね。

スマホが壊れそうで怖いので、スマホの様子を見ながら使いましょう。

子供には使わせない

VRゴーグルの多くは、基本的に13歳以下の子供には使わせてはいけないことになっています。

VRゴーグルは成長途中の子供の目に悪影響を及ぼし、斜視などの恐れがあるためです。

どうしても子供はやりたがるので、あまり子供の前ではVRをやらないようにしましょう。

 

まとめ

スマホ用のVRゴーグルは安価で簡単に手に入ります。

ちょっとしたヒマつぶし程度のおもちゃだと思いますが、やってみるとなかなか面白いですよ。

YoutubeにもVR動画が増えてきてるし、VR用アプリも様々なものがあります。

気が向いたら遊んでみてください。

ただし、13歳以下の子供には使わせないようにしましょう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください