【DIY】安くて簡単!家の壁紙を自分でステキに張り替えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家の壁紙を張り替えて、お部屋の雰囲気変えてみませんか?

糊付きの壁紙なら、本当に貼るだけカンタンなんです。

しかも壁紙は、ネットやホームセンターで1mあたり数百円から購入できます。




壁紙を買う

今回は我が家の2階にある簡易洗面所の壁紙を張り替えます。

もともとは白一色だったのを4年前に小鳥の柄に張り替えていたのですが、水場なので汚れてしまいました。

いつもは楽天の「壁紙屋本舗」で買うのですが、今回はホームセンター「スーパービバホーム」で買いました。

たまたま奥さんが気に入った壁紙があったので。

このアンティークなレンガ柄。1mが380円、糊付けが1mあたり60円!安い!

店員さんを呼んで、切って糊付けしてもらいます。

予め測っておいた壁のサイズが1520mm×800mm。

なので、横幅920mmの壁紙を、少し余裕を持って1800mm購入しました。

1.8m×(380+60)=864円。壁紙って安いでしょ?

 

 

元の壁紙をはがす

さあ、いよいよ作業開始!

棚を取り外す

まずは壁に設置してあるIKEAの棚を取り外します。


 

 

コンセントのガワを取り外す

コンセントのガワの部分を取り外します。

中の金具までは外さなくても大丈夫。


壁紙をはがす

はがす!ビリビリにはがす!

全部はがしました。棚を引っかけるためのネジ穴が見えます。

壁紙を貼る

購入してきた壁紙を広げ、まずはカドを合わせてピタッと貼ります。

ズレてしまっても、はがしたり横にスライドさせたりは自由にできます。

ただし、力を入れ過ぎると壁紙が破れてしまうので注意しましょう!

余った部分には定規を充て、カッターで慎重に切ります。

カドに定規をピタッと充て、1〜2mm余裕を持って切った方が、後で修正が効きます。

ピッタリ!

コンセントのガワを取り付ける

コンセントの部分の壁紙をカッターで切り抜きます。上からガワを被せちゃうので、けっこう適当でも大丈夫。

ガワを取り付けます。ウィーーン

パチパチッ

完成

以上で壁紙の張り替えは終わりです。

 

棚を取り付ける

取り外してあったIKEAの棚を取り付けます。

作業完了!

 

最後に

いかがでしたか?

壁紙って、意外と安くて簡単に張り替えることができるんです。

今回は壁紙が小さかったので、作業時間は1時間程でした。

実はリビングの壁も張り替えていて、その時は楽天の壁紙屋本舗で買いました。

 

 

 

普段、美容院や雑貨屋さん、レストランなどへ行った時、壁紙をチェックしてみてください。

そして自分の家を思い浮かべ、

「ああ、あの部屋にこういう壁紙合うかもなぁ」

なんてことを考えてみてください。

楽しいですよ。

そしてぜひ、壁紙を張り替えてみてください。

まずは、私が今回張り替えたような面積の狭いところから、練習も兼ねてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 後藤敏隆 より:

    20年 放置していたプレハブを 塾にしてみます。
    壁、床も ぼろぼろなので 参考になりました!
    ありがとうございます!

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください